t="width=device-width, user-scalable=yes, maximum-scale=1.0, minimum-scale=1.0"> 神戸で交通事故にあい弁護士に救われた佐藤さんの体験談

体験談1

普段から移動手段はもっぱらバイクが多く、よく神戸の繁華街へは
バイクで買い物に出かけます。


この前もバイクで神戸のデパートに出かけたときに
帰り道の交差点で後ろの車に追突されてしまいました。

 

バイクでの交通事故の場合怪我が大きくなってしまうことが多いですが、
幸い、首を少し痛めてしまう程度で済みました。

見晴らしが良い


しかし、数日間の入院が必要であり、交通事故相手との治療費や慰謝料に
関する交渉を自分で行うことが出来ませんでした。

 

そこで、交通事故のトラブルに関して経験豊かな神戸市内の
弁護士事務所に相談をしてみました。

 

その弁護士事務所ではちょうど業務の手が空いている弁護士の先生がいる
という事で、すぐに交渉の場に立てるということでした。
そこで、すぐに業務を依頼して相手と交渉をしてもらいました。

日中

 

弁護士が交渉の場に出てきたということで相手もビックリしていたことかと思います。

弁護士の先生に業務を依頼したときの費用は多少高かったですが、
予想よりも多くの賠償金をもらうことが出来たので、その
お金で費用の支払いをしました。


お金の話になると、やはり人間の本性は出やすいものだと思いました。
しかしそこで弁護士の先生がいてくれたおかげで、話し合いもスムーズに進み
精神的なストレスは軽減されたので良かったと思っています。